テーマ:Music

HIROMI: THE TRIO PROJECT@Blue Note

昨日に続いてBlue Noteで盛り上がりまくり。 やっぱりすっげーカッコいい。すっげーカッコいい。 やっぱりかっこいいVoiceをはじめとした曲の迫力や、 やっぱりすっごく楽しそうにピアノを自由に操る姿に、 やっぱり心を打たれて盛り上がりまくったライブ。 しょっぱなにコントラバスギターまわりが不調だったお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

HIROMI: THE TRIO PROJECT@Blue Note

去年の夏はピアノ一台と一人の舞台に聴き惚れた感じだったが、 今年はfeaturing ANTHONY JACKSON & SIMON PHILLIPSで コントラバスギターとドラムが加わってノリノリ(古いぞ?)な感じが 死ぬほどかっこよすぎるライブで思わず盛り上がりまくり。 3夜前に発売されたという新しいアルバムVoic…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Katy Perry: TheCalifornia Dreams Tour 2011

女の子にキスしてみたら結構イイ感じだった、 という曲でティーンに絶大な人気を誇るようになった アイドルだが、実は曲の感じが意外と80年代っぽくて おっさんの耳にも馴染みやすい、ということで 客の9割方を占めるティーンの女の子たちと その保護者達がハイテンションなPrudential Centerへ。 まあまあなDJと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

New York Philharmonic: Mozart, Ravel, & Musorgsky

亡き王女のためのパヴァーヌ―― ラヴェルのボレロが入っているCDを買うと 一緒に入ってることが多くて自然と好きになった曲。 一度オーケストラの演奏を生で聴いてみたいと思っていたが、 最近になってNYフィルが演奏することを発見、慌てて予約。 アラン・ギルバートが何故かヴィオラとして参加していた モーツァルトの弦楽五重奏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Akiko Yano Solo - Revealing Her Magic

いま わたしは にほんごを はなしています―― そんななにげない ことばでも このひとが くちずさむと あっというまに おそろしくきれいな うたにへんしん。 うたをきいてるだけで ねぎとにんにくの たくさんはいった らーめんを なんだかちょっとだけ たべたくなったり、 (でもごめん、ちゃーしゅーは ひっすなんだぜ) …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Japan-US Chorus Charity Event East Meets West

カーネギーホールで仙台の合唱団「萩」と 在米邦人合唱団とAlexandria Harmonizersが 行った合唱チャリティ・イベント―― 青葉城恋唄の歌詞の切なさと、 あの日と同じ流れの岸 瀬音ゆかしき杜の都 あの人はもう、いない・・・ 君をのせてで思わず蘇るラピュタの記憶に、 父さんが残した熱い想い …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

久石譲 in 武道館 ~宮崎アニメと共に歩んだ25年間~

宮崎駿の映画に心を打たれて見入ってる時には、 実はジョン・ウィリアムズの次の次の次くらいに スゴい人なんではないかとひそかに思っちゃうくらいに 自動的に心に残ってくる久石譲の音楽。 MTV世代なので音楽と映像が近しいせいか、 冒頭のナウシカの音楽の出だしを聞くだけで 映画のシーンが色々と思い起こされて心が震える。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Saito Kinen Orchestra @ Carnegie Hall

火曜日に続いてもう一度小澤征爾の指揮する サイトウ・キネン・オーケストラ@カーネギー・ホールへ。 今回はブリテンの戦争レクイエム―― 真横から指揮者を覗き込む感じの位置で堪能。 途中インターミッションが入ったものの、 合唱入りの90分の大曲を最初から最後まで。 90分だけどやっぱり譜面なし。 当然指揮棒…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Saito Kinen Orchestra @ Carnegie Hall

権代敦彦の緊迫感あふれる感じの曲で始まり、 ベートーヴェンのピアノ協奏曲第3番 feat. 内田光子で ピアノとオーケストラのアンサンブルに癒され、 そして幕間明けの3曲目――小澤征爾復活。 とりあえず譜面無し、指揮棒無し。 時折、椅子に腰かけたりすることもありつつも 全身を使って指揮する例の白髪のオーラ溢れる後…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

Puffy Amiyumi @ Irving Plaza

アメリカでは何故かアニメになってそのまま サンクスギビングのパレードにも出ちゃったくらいに 大人気のパフィーのライブへ――おっしゃっ。 観客の推定構成比率は日本人が1割弱、 NYで開催中のコミコンから流れてきた客が5割強。 なぜかラムちゃんのかっこしてる小学生に、 マイケル・ジャクソンのかっこした中学性や、 ダ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Taro Hakase @ Blue Note

2週間ほど前に上原ひろみに心躍ったBlue Noteで 今度は葉加瀬太郎のライブ――。 見る前に抱いていた、Blue Noteってジャンルは ジャズに限らずともライブ演ってもいいんだ?的な 素朴な疑問を簡単に吹っ飛ばしてくれる快奏。 ・・・いや、やっぱジャズじゃないとは思うんだけど。 無知なため、葉加瀬太郎といえば情…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Hiromi @ Blue Note

Blue Noteで上原ひろみのライブ―― 3歩も歩けば上原ひろみの背中越しにピアノの鍵盤を 叩きまくってる様子を覗きこめちゃいそーなくらいの 至近距離でサイコーに楽しい演奏を堪能しまくり。 BQE、Sicilian Blue、Choux A La Creme、 Place To Be、Pachelbel's Cano…
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

Momoe Yamaguchi Budokan...At Last 1980.10.5.

何億光年 輝く星にも 寿命があると 教えてくれたのは あなたでした というとてつもなく美しいフレーズに惹かれ 伝説から神話へ、と銘打たれたラストライブのDVDを購入。 季節ごとに咲く 一輪の花に 無限の命 知らせてくれたのも あなたでした 最後のマイクを舞台に置くシーンは かなり子供だった頃に見た記憶が微かにあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more