Night at the Museum: Battle of the Smithonian

画像

公開時に見たが、夏休みの帰りの飛行機で再び鑑賞。

何も考えずに見てて普通に面白く、楽しい。
ある意味、飛行機の中で見る映画として理想的かも。

1作目に続いて主演のベン・スティーラー(実はあまり好きではないが)、
1作目よりも出演は少ないがロビン・ウィリアムズ(実はあまり好きではないが)、
スモールサイズのオーウェン・ウィルソン(とぼけた感じの訛り具合がよい感じ)、
カスター大佐として常に面白おかしい感じを醸し出すビル・ヘイダー(ひいき目)。

芸達者の面々がいれかわりたちかわり、博物館の展示物が
命を持って動き出すという設定の中で次から次へとコントを披露。

思いっきり300をパクってみたり、
ダースベイダー&クッキーモンスターが登場したり・・・。

元NY自然史博物館ガードマン vs現 Superbad スミソニアン博物館
ガードマンのシーンも・・・It's the United States of
Don't Touch That Thing Right in Front of You、て・・・。

更にAmelia Earheartに扮するエイミー・アダムズが
圧倒的に魅力的なキャラクターを超好演

(またまたひいき目。というか、超ひいき目。)

ちゃきちゃきしていて冒険好きで、アメリカン・ロール・モデル的な
キャラクターだが、現実離れしすぎず、そしてかわいい。

Enchantedといい、こういうキャラ設定でより一層光るタイプなのか?

Godspeed, Amelia!!


見終わった後、またDCに行きたくなった・・・。
(この前見損ねていたことに気づいたJulia Childのキッチンも見たいし。)

画像



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • Leap Year

    Excerpt: EnchantedやNight at the Museumと比べ エイミー・アダムスが比較的リアルなキャラを 演じているラブコメ・・・かわいい。 Weblog: Before I Forget... racked: 2010-01-25 14:41
  • Sunshine Cleaning

    Excerpt: Little Miss Sunshineと同様に経済的な苦しさや コンプレックスを抱えながらも不器用に生きる人たちの ちょっとイタい一生懸命さをあたたかく見守る映画。 Weblog: Before I Forget... racked: 2010-03-15 06:58
  • Trouble With the Curve

    Excerpt: Moneyballでブラッド・ピットに非合理的と切って捨てられてた 昔ながらで昔気質の野球スカウトが意地を見せる一方で、 Field of Dreams以来、野球ものの映画ではすっかりお約束事の .. Weblog: Before I Forget... racked: 2013-05-18 16:42