Silver Linings Playbook

画像

As Good as It Gets以来、15年ぶりのアカデミー賞ものラブコメ。
記憶ベースなので実際にはその間にもあるのかもしれないけど、
まあでもああいう感じに名演技のナイスキャラたちが魅せる映画。
ただあの映画だとジャック・ニコルソンがちょっとイカれてる
(そしてヘレン・ハント死ぬほど魅力的なキャラ)だけだったけど
こちらは15年経ってより現代的に病めるアメリカ社会を反映したので、
どっちかがとかじゃなく主人公二人ともがイカれ気味、プラス、
ロバート・デ・ニーロ父さんを筆頭にまわりの人たちもちょっと変。

When life reaches out with a woman like this,
it's a sin if you don't reach back.


ブラッドリー・クーパーの方は前半のなんだかひたすら言動が
イタいところから、後半突然マトモになっちゃった印象だけど

You're facing a big challenge in your life right now
at this very moment, right here.


ジェニファー・ローレンスは登場シーンから最後まで、
ほどよいイカれっぷりで目が離せず・・・さすがのオスカー獲り。
しかもあんな感じなのになぜだかかわいく見えてしまう不思議。
Excelsiorがどこの標語か語る件の掛け合いとかサイコーだし。

That girl loves you, she really really loves you.

NYで松田優作の息子相手に衝撃のかたせ梨乃好きを告白する
ロバート・デ・ニーロ翁も、息子に遺伝させた変人っぷりを存分に出しつつ
おいしいところで笑わせたり泣かせたり・・・名優。

でも、なんかこの映画に限らず、これくらいにまともな役だと
実は8割くらいの力しか出さずに流してるんじゃないか、と
見てて妄想的な疑惑が心の中に沸き上がってくるのは何故か。

So don't f@#k this up.

ちょっと太ったクリス・タッカーやジュリア・スタイルズも出てる、
よく笑えてちょい泣けて、ダンスで盛り上がって、良質なラブコメ。

As Good as It Getsには負けるけどな。



名作As Good as It Gets
http://beforeiforget.at.webry.info/201001/article_7.html


やっぱり他にもオスカーものラブコメ有り・・・時代が違うが↓
http://beforeiforget.at.webry.info/200911/article_18.html


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック