うさぎドロップス

画像

原作や深夜のアニメのほのぼのっぷりがよいので、
監督名を見て何故?と危険な予感を抱きつつも
映画も見てみる・・・と、当然といえば当然だが予感は的中し、
原作に近いノリのところにはホッとしながらも、
原作とまったく違うところにはなんだそりゃと文句を言い、
トータルではややガッカリ気味、というありがちな結果に。

松山ケンイチのダイキチはまあいいとして、
なぜにコウキのお母さんは元ヤン風キャラなのか。

あと途中で突然入ってくる意味不明の妄想ダンスの
シーンとかは絶対いらないはず、と断言できる上に、

終盤に一盛り上がりさせるために付け加えた
行方不明のくだりもまるっとバッサリ全部いらない。

と、なる可能性があるのはわかってたんだから、
映画なんぞ見に行かずにおとなしく原作だけ
読んどけばよかったのかも・・・失敗。

アニメの主題歌にもなってるパフィーの曲はけっこう良い。

それにしてもマルモの子役はどこにでも出てるなー。


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック