Harry Potter and the Deathly Hallows: Part 2

画像

10年越しのシリーズもついにフィナーレ。
7作目を2つに分けて3D化で更に儲けようという
WBの強欲ぶりには辟易とするものの・・・
加えて6作目あたりから原作にあったワクワク感が
映画ではなんだかすっかり色褪せちまってるという
致命的な危機感と不安を抱きつつも・・・
もうここまで来たら見るしかないんだよ、最後まで。

Harry Potter, the boy who lived... come to die.

画像

と、自分をなんとか納得させて見には行ったものの、
やっぱり3D、暗いし、しょぼいし、メガネが邪魔だし。

You have allowed your friends to die for you...
rather then face me yourself.


画像

やっぱり原作にあるようなワクワク感やドキドキ感や
ドラマチックな展開に胸踊る感じが映画では消失しとるし。

I never wanted any of you to die for me.

画像

せっかくネビルとかマクゴナガル教授とか大活躍なのに。

Hogwarts is threatened!
Man the boundaries. Protect us!


画像

そしてせっかくハーマイオニーとかルナとかかわいいのに。

Hermione, when have any of our plans actually ever worked?
We plan, we get there, all hell breaks loose!


画像

そしてスネイブがあんなにもいい仕事をしたというのに・・・。
あんなにもいい仕事をしたというのに。
あんなにもいい仕事をしたというのに。

How dare you stand where he stood!

5作目あたりまではうまい具合に映画化できてたのに、
終盤での失速はほんとに残念なことこのうえ無し。

まあ原作を読めばいい話なんだけど。



Deaathly Hallowsの前篇↓
 http://beforeiforget.at.webry.info/201012/article_3.html

Harry Potter and the Half-Blood Prince
 http://beforeiforget.at.webry.info/200912/article_8.html


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック